FC2ブログ

鳥取の古本屋 Book Bank 倉吉 鳥取 倉吉 米子 本 出張買取

鳥取県内(鳥取、倉吉、米子)の古書、古本、本、コミック等の買い取りはお任せください!

鳥取県古書籍商協会加盟店
鳥取県倉吉市のオンライン古本屋 ブックバンク倉吉へようこそ!鳥取県内の本買取は当店で!

~~~~~~~~~~~お店からのお知らせ~~~~~~~~~~~
最新記事は↓です


本・雑誌 高価買取中! お売りください!
  >>>当店のお得な買取り情報はこちら!!<<<
お電話(13:00~20:00)   090-7776-0617   までお願いします。
古い本から新しい本まで、お引越しなどの大量買取大歓迎!出張無料!
鳥取県内(鳥取市、倉吉市、米子市、東伯、北栄 など)特に古本、本、買取強化中です!

お気軽にHP右のお問い合わせからご連絡ください^^ 

特定商取引に基づく表示

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やっと出来ました・・・

book☆bank です。

先ほどようやく上記に掲載したタグがうまくブログに乗りました…
本当はHPを作りたかったのですが、どうやら自分の技量的にも当分無理
かなというところで自分で納得したので、ブログを部分的に利用しながら
買取や査定などができるように改良して行こうかなと思います^^

ホントは皆さんがされているような、カッコいいページを作りたかったの
ですけども・・・
半分くらいは出来ていましたが、どうしても気になるところが有るので、
使うことをやめました^^;

FC2ブログにこのタグを突っ込むのもなかなか骨の折れる作業でしたが、
ひとまず乗っけることができたので、安心して眠れます^^

今後はコンテンツの充実が肝心です!

頑張っていきましょうw


| 未分類 | 03:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オークファンの古書パックを買ってみた

book☆bankです。

オークファンで話題の(古いですが)古書パックというものを購入
したことがあります。

yahoo等で古書パックと検索すると、お金も出来てメールアドレスも
入手出来るw という意見や、やめとけ!ゴミだ! 等のご意見が
あります。


実際はどうなのか?

私はこの古書パック、2度ほど購入したことが御座います。

1万円ほどの購入金額で、ダンボール7箱分もの量の書籍が届くの
ですが、最初に購入した際に、アマゾンでレア本扱いされているものが
入っていたため、他にも1冊づつくらいは入っているだろ^^と
高をくくって、内容を細かく確認せずに2度目を購入しました。

さて、届けられる本の結果ですが、9割分がたアマゾン1円本だと
思って頂いて間違い御座いません。
文庫本orベストセラー系ですね。
おまけとして、正岡子規 全集、法律全集、10年前の雑誌類 等が
ついてきます(苦笑)。
アマゾンだけでなく、オークション等も上手に使いながら、上手に売れて
1万円が帰ってくる人は返ってくるかなという感じに見えます。

本当に、上位セドラーはこんなものを買い続けているのですか?と問い
たいところですが、ノークレーム、ノーリターンですし、最初に散々
念押しされている時点で察するべきだということですね^^;

まあ考えてみれば、他人にそんなに美味しい思いをしてもらう必要も
無いですし、送料だけでも1万円くらいかかってそうですから、銭に
なるもの入れられませんよね。

不思議なのは、ゴミとして○億冊も捨てているのに、なぜこんなものを
一般に売っているのかという事はありますが、オークファン側からこう
いうことをやってくれと依頼されて、やっているのかなという思いが
します。

オークファンユーザーにするためにw


と、ここまで書きましたが、実際購入しようとすれば3分以内に売り切れ
ます(3分送れて申し込んだら売り切れの返答が来ました!)ので、実は
稼げる人は稼げているのかもしれません。

何にせよ、自己責任でお試しくださいませ^^

| 本~CD~DVDの買取について | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続 物件探し

book☆bankです。

昨日おしかけた半公共施設に再度訪問しました。

倉庫の確認などをさせていただきました。

また、使用方法について、事務所は1階を少スペースで利用させて
いただき、倉庫に商品を並べるスペースの確保をさせていただきたい
旨の確認を行う。

結果。。。

そういった利用でもいいですよとの回答^^
しかし、倉庫は電気が使えませんと付則をされました。。。

・・・
いや
使えないじゃなくて、実は使ってないだけですよね~と確認し、
使わせてくれたら~とやんわり担当さんに交渉!
上司に聞いてもらうことを確認^^



と・・・
人を振り回しておりますが、仕入れができての倉庫だということは
重々承知の上で御座います^^;

まあ動ける範囲から、コツコツと外堀を埋めていきましょう^^

| 営業日誌 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

物件探してうろうろと・・・

book☆bankです

本日は、先実の宣言どおり事務所、倉庫のめどをつけるべく、
インターネットなどで紹介されていた物件の調査を行ってきました。

物件1.
商工会のホームページに掲載されていた、昔の商店街だが、今でも
車どおり多い商店跡。
20坪程度 月額 25,000円!?(掲載金額)

ここの物件に半ば決め込んで、中を見せてもらうべく大家さんを
たずねました。
しか~し。。。
「あ~、貸すとは決めてないよ、貸さないかとは聞かれたけど…
 25,000円?そんな金額じゃ~ね~・・・」
との反応が・・・

がっかりです。。。
事後、商工会議所へ行き、事の顛末を報告、まあどうにもならないと
思うので、少し離れた、同等規模の物件を紹介していただく。


物件2.
商工会から紹介されてた、昔の商店街だが、今でも車どおり多い商店跡。

20坪程度が3部屋ある建物 月額 相談・・・?(掲載金額)

紹介された物件の隣でお店をされている方だったので、お店にご挨拶、
元気の良いマダムが登場。。。

「いくらでもいいと思ってるんだけどねえ・・・まあ見て行って」

ええ、壁紙が、というか、壁のパネルが抜けて鉄骨が見えています…
ええ、床が、木が腐ってボコボコしてきています…
何より・・・
雨漏りがすごいっす・・・

「人が住んでればねえ、直すのもお金だから、直してくれればいくらでも
 いいと思うんょ~」

ええ、そりゃ直すのに○十万じゃ利かないでしょうから、直したらしばらく
タダで住ませてもらいたいですよ。。。

残念!



物件3

ショッピングセンター跡の半公共施設

坪3,600円(電気水道込み)駐車場有 人の往来それなりに


う~ん、20坪/25,000円を想定していたので大分割高な気分
ですが、それでも安いほうなのかな~・・・と問答。

よくよく話を聴いたり内容を見てみると、3階があり、倉庫
として使っても良いとのこと。

坪1,500円 共用だから管理は自分でとの事。

・・・
・・・・・・

1階を事務所にして、3階を本置き場にしてしまえば大分安く
出来るのではないか???

帰りがけに思いついたので、倉庫などを見ていないのですが、
間取りは1~2階と一緒のはずです!
大分広いので、後からの拡張も縮小も出来そうですし。

問題は持ち運びかな・・・

この物件、どう思います???

| 営業日誌 | 00:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

戦の準備

book☆bankです

そういえば、世間からはみ出て1年経っているにもかかわらず、
何も出来ていないなと思う今日この頃です^^;

今年も始まってだいぶ経ってしまいましたが、目標を人目へつく
ところへ宣言したほうが自分へのプレッシャーにもなりますので、
ここで宣言しておこうかなと思います。


1.古書籍組合へ加入(目標というより計画)
  →わけあって加入できていませんが、4月までに入ります。
   
2.市場へ参加(古書籍を主体に、余力があれば古物も興味あり)
  →大阪近辺まで出なければ開場していませんが、順次参加して
   行こうと思います。
   
3.買取事務所 兼 倉庫の開業
  →自宅で仕事としていくには狭すぎますが、市場での状況も検討に
   入れ、状況を見ながらやっていきます。

4.営業回り
  →古紙回収業~近隣リサイクルショップ~解体業の方などへの
   あいさつ回り。
   古物商売はとにかく顔覚えてもらって何ぼかなと思いますので^^;
 
5.人に仕事を任せれる仕組みづくり
  →仕入れなどの単価の高い仕事に集中できるよう、任せれるところは
   アルバイトに任せれるような仕組みづくりを考える。    

6.先輩方のところへ修学旅行
  →黒猫堂さん、エーブックさん、浩仁堂さんなど、リサイクル系
   ビジネスでの大先輩に会いに行き、ビジネスを盗ませていただきます。
   言い方が悪いですが^^;
   皆さんアプローチはさまざまですが、すごいんですよね。。。

7.食えるようになる。
  →サラリーマンはもうやらない。
   どう転がっていくかはわからないけど、自分のビジネスで食っていく。
   最終的にはこの思い込みが一番大事だったりするんでしょうけど^^;


4までは5月までに目処をつけて、5、6は年内に、7は永遠の課題です。

20代なんてまだまだ若いから~なんて言葉に乗せられていると、あっと
いう間に時は過ぎてしまうので、少しずつでも前へ前へですね^^
   

| 営業日誌 | 00:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT