FC2ブログ

鳥取の古本屋 Book Bank 倉吉 鳥取 倉吉 米子 本 出張買取

鳥取県内(鳥取、倉吉、米子)の古書、古本、本、コミック等の買い取りはお任せください!

鳥取県古書籍商協会加盟店
鳥取県倉吉市のオンライン古本屋 ブックバンク倉吉へようこそ!鳥取県内の本買取は当店で!

~~~~~~~~~~~お店からのお知らせ~~~~~~~~~~~
最新記事は↓です


本・雑誌 高価買取中! お売りください!
  >>>当店のお得な買取り情報はこちら!!<<<
お電話(13:00~20:00)   090-7776-0617   までお願いします。
古い本から新しい本まで、お引越しなどの大量買取大歓迎!出張無料!
鳥取県内(鳥取市、倉吉市、米子市、東伯、北栄 など)特に古本、本、買取強化中です!

お気軽にHP右のお問い合わせからご連絡ください^^ 

特定商取引に基づく表示

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ただいま帰りました!

book☆bank です。

ただいま東京から帰りました!

お世話になった浩仁堂社長さん、本当にありがとうございました!
これから作戦遂行のために頑張ります。
とにかく、多少高くても買える窓口を確保!ですね^^

色々書きたいことはありますが、どうやら風邪をひいてしまい・・・
頭が回らないのでまた明日 

@~@
目が回る~

| 営業日誌 | 00:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

浩仁堂@なう

book☆bank です。

昨日より東京入りし、本日は浩仁堂さんで一日研修をさせていただいて
おります。

研修メニューは、アマゾンの出品~倉庫管理~せどりのやり方~仕入れ
業者情報のあれこれなど、懇切丁寧に・・・実は、福祉関係の固い
厳しめな人を想像してお邪魔したのですが、なんとも温和な社長さんで
一安心して伸び伸びやらせてもらっています^^

浩仁堂さんの掲げられている障害者雇用を!という熱いメッセージに
引き寄せられてこちらへ伺っているのですが、想像とまったく違い、
いたって普通に皆さん働かれているんですね。

社長さんも皆さんを信頼されて任せておられるようです。

なんというか。。。普通に。。。


こう思うこと事態、こちら側にも偏見のような物があったのかなという
思いもありますし、実はこう普通にされている中にもいろいろ苦労が
あったのだろうと推察いたします!
そして、話をいろいろさせていただきましたが、努力すれば地元の
鳥取でもこういった取り組みを普及できるかも知れません。

すべては私しだいです。。。

明日は、アンナ人やコンナ人が集まる東京の古書市です!

頑張ってまいります^^

| 営業日誌 | 15:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いざ、東京。

book☆bank です。

いよいよ明日、東京へ向けて旅に出ます。
大変失礼なことですが、正直な気持ちでは少し怖いと言う思いがありました。

余震、停電、原発問題。。。
気になることは沢山ありますが・・・

本日、個人支援で東北へ向かわれる女性の方がニュースに出ていました。
そういった方を思うと、なんて大したことの無い悩みだったのでしょう。。。


あれから1週間、いまだ状況の全てが解明されておらず、日に日に行方不明者が
増えていると言う未曾有の事態ですが、冷静に日々をすごされている被災地の
方には本当に頭が下がります。

一刻も早い復興を祈ります。


本の買取はブックバンクへ!
鳥取市、倉吉市、米子市、その他へも出張買取いたします!
詳細は >>>こちら<<<

| 営業日誌 | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ローカルネット事情

book☆bankです。

本日は、昨日の記事のとおりWEB関連ビジネスをされている有限会社鳥~みんぐさんに
お邪魔いたしました。

リンクはこちら>>>鳥~みんぐ<<<

実はこの鳥~みんぐという情報サイト自体は以前から知っていたのですが、まさか
自宅から車で5分ほどのところに事務所があるとは!と驚きつつ・・・

さて、今回はこちらの有限会社鳥~みんぐさんの代表と色々お話をさせていただく事と
なったのですが、なんとこの方、インターネットビジネスの講師として商工会等から
派遣されたり、コンサルタントや職業訓練生の受け入れなどをされている、本当に
プロ中のプロだったのですね!

早いうちに、こういう方が地域で活躍されていると言うことがわかってよかった!

今回、この鳥~みんぐというサイトにブログを掲載していただけること、広告などを
発信してよいと言うこと、条件等が整理できれば、買取の受付等も窓口になれるかも
知れないという意見まで頂き、非常に好意的に迎えていただけました^^


しかし、ひとつ悩めるご意見が・・・

いまbook☆bankで使っているのはFC2ブログなのですが、鳥取県内で展開するブログ
サービス「じげ風呂(地元のブログという意味)」に登録したほうが、県内の閲覧者は
多いよ、と言うことでした。

う~む。
この手の商売は地元密着で地元の皆さんが問屋さんのようなもの。
地元の方に見てもらって、買取させてもらってナンボなわけです。。。

数ヶ月ここで育てたのですが、引越しかなぁ・・・
今ならリンク先もまだ少ないし、早いが良いかなあ・・・
悩みますね。

ともかく、ローカルネット事情が少しわかってよかった!


インターネット色々な情報がすぐにわかりますが、やはり人に直接会ってナンボですね。
少しずつでも、出歩いていきましょう!



被災地の方へ。

ルイ・アームストロングと言う、アメリカの偉大なジャズミュージシャンの歌です。
ベトナム戦争が起こり、混沌とした世の中で、独特のしゃがれ声で歌われました。

草木が咲き誇り、こどもたちが元気に育っていく。
そんな素晴らしい世の中へと願いをこめて・・・

Louis Armstrong - what a wonderful world



| 営業日誌 | 00:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

季節はずれの大雪・・・

book☆bank です。

本日午後より営業活動を始めます!

・・・
と勢い勇んだ昨日の記事から一転、本日の山陰は大雪の大荒れで、こんな日に
押しかけても先方に迷惑かと思い、営業活動は自粛いたしました。。。

仕方ないので、準備品の確認から外へ出てのインターネット接続などをチェック
して一日が終了。。。


と、思いきや・・・

先日、地元の情報サイトにブログの掲載を依頼したのですが、管理をされている
ホームページ製作会社の方から話を聴いてみたいと連絡を受けました。

早速明日の夕方に事務所へお伺いすることに^^

うむ。
結果一つ営業活動したなと納得して、明日へ向けて気持ちの準備です。



被災地の方へ。
今日午前中の作業をしていると、ラジオからこの歌が聞こえてきました。
数年前に気持ちが折れかけた時など、よく聞きました。
中心被災地の方は閲覧が難しいかもしれませんが、日本のどなたかを明るく
出来ればよいなと思い、紹介することとしました。



状況が状況なだけに、安全なところから心配していると言うことすら、恥じらいを
感じてしまうのですが。。。
私には少しのお金と、少しの食料と、こうして歌を紹介する以外にはなかなか
出来ることがありません。

せめてもの後方支援、届きますように。

| 営業日誌 | 00:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT