FC2ブログ

鳥取の古本屋 Book Bank 倉吉 鳥取 倉吉 米子 本 出張買取

鳥取県内(鳥取、倉吉、米子)の古書、古本、本、コミック等の買い取りはお任せください!

鳥取県古書籍商協会加盟店
鳥取県倉吉市のオンライン古本屋 ブックバンク倉吉へようこそ!鳥取県内の本買取は当店で!

~~~~~~~~~~~お店からのお知らせ~~~~~~~~~~~
最新記事は↓です


本・雑誌 高価買取中! お売りください!
  >>>当店のお得な買取り情報はこちら!!<<<
お電話(13:00~20:00)   090-7776-0617   までお願いします。
古い本から新しい本まで、お引越しなどの大量買取大歓迎!出張無料!
鳥取県内(鳥取市、倉吉市、米子市、東伯、北栄 など)特に古本、本、買取強化中です!

お気軽にHP右のお問い合わせからご連絡ください^^ 

特定商取引に基づく表示

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

戦い方を考える。

book☆bank です。

週の頭に市場で買い付けたものが多大にあったのですが、一度頭を
整理しようと思い、自分の商品に向かないものを処分することと
しました。

新書関係数百冊、一般書籍~写真集などを含めて2,000冊ほどでしたが、
なかなか売れ筋とはいえないものです。

本来、市場にもって行けばよいのでしょうが、確認も含めてブックオフに
持ち込んでみました。

1,900冊が無料引取り、120冊ほどで、2,400円になりました。


なるほど。さすがの買い取り金額だなと思いました。

よくよく考えると、ブックオフ一店舗は数万冊の在庫を抱えているので
しょうが、回る商品はごく一部。
だから、10円買取で100円で売るわけです。
また、全国的に人気があっても、立地により売れるものと売れないものも
あるでしょうし、トコトンまでリスクは取らない、取れない商売だなと
思いました。

はい、これはブックオフの作戦です。


前置きが長いのですが、ブックバンクの作戦を考えました。

大阪の市場で話をしたところ、やはりこちらの地代に驚かれていました。
まあ、ちょっとした倉庫を知人からタダで借りている環境ですからね・・・

もう一つ、今回自分の出品には少し合わないという理由で、中古相場で
それなりに利益が出そうなものも、処分しました。


あれ、そうか。

少し回転が悪そうなものでも、抱えておくスペース自体はいくらでも確保
できるじゃないか。
都会と比べれば。
そういえば、あの業者もそんな感じだし・・・

もちろんこれも商品がある程度安定確保できてこそ考えられる話ですが、
田舎なりのやり方ではあると思います。


最終手段は処分するしかないと思いますが、どこまで利益に換えることが
出来るかは大事なことですし、都会には出来ない戦術で挑むことは重要な
ことだと思います。

都合のいいものばかりが買取できるわけでもないですし、こちらの柔軟性も
大切な事ですからね。


転んでも何か一つはいいことがあります。

大事なことですね。

| 営業日誌 | 19:44 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ロングテールが私は本当に有効なのかわからない。この1冊をほしがっている人が日本に1人いればよいのだけれど、その人がなかなかうちの在庫を見つけてくれないということはよく起こると思う。きちんとランキングがついている商品でもすぐ売れるとはかぎらないのだから。
 でも、自分で考えてやってみるというのはとてもよいことと考える。

| master-k | 2011/05/21 11:42 | URL |

master-k 様

そうですね。本来であれば回る商品で仕事が出来ればよいと
思いますし、可能な限りそうするべきだと思います。
当然、それらを率先して仕入れるつもりはありません・・・

ただ、買い取りなどで不規則に入ってきた際は、それらを
どう料理するのが一番良いかを考える必要があるなと思った
からです。

| book☆bank です | 2011/05/21 21:49 | URL |

とりあえず置いておけるスペースがあるなら出品しておいて置く。まとまった数になったら、市へ出してお金に買える。という処理かな。

| master-k | 2011/05/22 10:24 | URL |

master-k 様

そうですね。
何でもかんでも持ってればいいというわけでもないと思いますので。

ただ、都会よりは抱えておくコストは安くなりますので、そのあたりは田舎にあったやり方があるのかなと思っています。

まあ、安定して物が入ってきてからの話なのですが・・・

| book☆bank です | 2011/05/22 11:39 | URL |

地代

おひさしぶりです~

地代の差は大きいと思いますよ。千葉なんかは大した町じゃないのに東京の隣にあるばかりに地代高いです。倉庫で坪8~10千円じゃ在庫を抱える資金よりも蔵代の方が心理的圧迫大きいです。
都内の業者さんにもモノを(安く)置く場所、探してくれってよく頼まれます。bookbankさんの業界についてはよくわかりませんが、地代が安く済むならそれを活かすというのは一つの手かも知れませんね。

| ゆんじい | 2011/05/30 00:49 | URL |

ゆんじい様

お久しぶりです^^
営業がお忙しいみたいですね!


結局のところ通販業ですので、発信する基地はどこからでも変わらないと思うのです。
ヤフオクやアマゾンの営業力は全国共通ですから!

逆にモノ集めを考えると、東京は確かにモノを集めやすいので、そういうものを集めて早く売ることが良いと思うのですが、田舎はモノ集めがなかなか難しいので、一般ウケしないものでもしばら~く保管して欲しい人を待つという戦法もありかなと思うわけです。

ちなみに、一番このあたりでも安いなと思う倉庫は110坪二階建て10万円です。わりと倉庫にしては小奇麗ですよ。

坪500~700円ってとこですかね・・・
関東から見たら鼻血が出そうな金額だと思いますが・・・

ちなみに、その戦法で家4軒買って家賃収入を得ている人も
いたりして^^;

| book☆bank です | 2011/05/30 22:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://bookbankkurayoshi.blog.fc2.com/tb.php/155-dd38e2d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT